本文へスキップ

 
  のしろこども園

 保育目標

1.愛されているという思いを育て、人間への信頼感を育みましょう

子どもはどの子も必要とされて生まれてきました。ですから、どの子もみんな大切な存在として扱われます。
子どもたちは親からも保育士たちからも愛されていることを知り、 自分がいかに望まれて、この世に生まれてきたかを感じ、生きることの喜びと人間への信頼感を 持つことになります。

2.まわりの人への思いやりの心を育てましょう

自分が愛されている大切な存在だと知った子どもは、自分と同じ様にとなりに居る子も大切な存在であることをことを理解し、人への思いやりの心が育つようになります。
多く愛された子どもが、多く愛する子どもになるのです。
 

3.様々な良い経験をさせましょう。
  感性を磨き、品性を養い、体を育てるために。 自尊心を育て、自分の可能性を切り開くために。

こうして、たっぷりと愛された子は、自分に自信をもち、次々といろんなことに興味を持ち、いろんなことに挑戦していくことになります。そして「挑戦したら、できた!」という喜びが、人間の心の成長にもっとも必要な「自尊心」を育てることにつながっていきます。
様々な良い経験をさせることから、子どもは感性を磨いていきます。この「感性」こそがこれから始まる長い人生を豊かにささえてくれるものであり、また学力、生活力の土台となっていくのです。



 特徴


        1.  制服はありません
        2.  手作りの誕生アルバム
        3.  その子だけの卒園証書の作成
        4.  保健室の完備〜専属の看護師が病気やケガに適切に対応
        5.  家庭で使っているミルクと同じものの使用や、アトピー児への除去食
        6.  野菜や花や動物を育て、収穫した野菜で子どもが料理
        7.  本が充実〜貸出しの実施。保護者向けも多数あり
        8.  体操教室の実施
        9.  英語教室の実施
       10.  カナリア歌声教室の実施


 園での一日


青組
(5歳児)
緑組
(4歳児)
黄組
(3歳児)
桃組
(2歳児)
赤組
(1歳児)
ひよこ組
(0歳児)
7:00 順次登園・視診・排泄・検温・自由遊びなど
8:00
9:00
9:15 片づけ
かけっこ
片づけ
朝の集まり
9:30 朝の集まり
   読み聞かせ・歌 など
おやつ
10:00 設定保育 個人の様子や発達の状況に応じて
11:00 片づけ
昼食
11:15 片づけ
昼食
11:30 片づけ
昼食
12:00 読み聞かせ 読み聞かせ 読み聞かせ
12:15 昼寝
12:30 昼寝 昼寝
12:40 読み聞かせ
13:00 自由遊び
14:00
14:30 片づけ
おやつ準備
15:00 おやつ
片づけ
降園準備
15:30 帰りの集まり
自由遊び
順次降園
16:00
16:30 延長保育
19:00


 年間行事



園児の主な行事 保護者参加の主な行事
4月  進級式、入園式、
 ぎょう虫検査、花壇作り、野菜作り
 入園式
5月  保護者総会、クラス懇談会、
 子どもの日、親の日の行事、親子遠足
 保護者総会、クラス懇談会 
 親子遠足(青緑黄組)、
整備作業
6月  家族の日の行事、健康診断、歯の検査、
 保育参観
 保育参観
7月  七夕祭り、夏祭り(親子)、プール遊び  夏祭り
8月  プール遊び
9月  運動会、敬老の日の行事  運動会
10月  芋掘り、焼き芋パーティー  
11月  観劇、祖父母参観(青緑黄組)
 保育参加と懇談会(ひよこ組)
12月  お楽しみ会、クリスマス会  クリスマス会
1月  そり遊び
2月  豆まき、レストランごっこ・お店屋さんごっこ  入園説明会
3月  ひな祭り、おわかれ会、卒園式、修了式  卒園式、整備作業

  誕生会、避難訓練、体位測定は毎月あります。


  


information

〒923--0851
石川県小松市北浅井町1号
25番地
TEL. 0761-22-2142
FAX. 0761-46-6742
E-mail. noshiro@yoshitakefukushikai.org